さっぽろプロケア歯科クリニック

HOME > 診療案内-成人のための予防歯科

診療案内-成人のための予防歯科

| 成人のための予防歯科 | 一般歯科 | インプラント | 審美歯科/ホワイトニング | 診療システム |

成人のための予防歯科

予防歯科とは、治療の延長線上に予防を置くのではなく、予防のた
めの定期健診を新たな出発点として「患者さまの健康づくり」
支援をします。

予防歯科であなたのお口を守ります。
私たちは、治療と並行して歯石除去、古い細菌のかたまりを機械的
に取り除き、正しいブラッシングや生活習慣を患者さまと共に考え、
治療後も長く治療した歯、していない歯が維持できるよう協力して
いきたいと思います。

line

健康な歯を保つには定期的な健診が不可欠です。
健康な歯を保つ3つのトライアングル
バイオフィルムとは
line

成人の予防歯科の目的

成人の予防歯科の目的 一口に予防歯科といっても成人のお口の状態は、年齢や残存歯数・残存歯の状態・歯周病の有無や
罹患度・顎堤(アゴの隆起)の程度・歯ぐきの粘膜の厚みなど千差万別です。
成人の予防歯科はこれらの特殊な条件により小児よりも複雑で、単に虫歯や歯肉炎の予防にとどま
りません。

お口の機能で一番重要なのは咬合(かみ合わ せ)です。正しい咬合で あごは正しい位置 に保たれています。
しかし 年齢が進むにつ れ、虫歯や歯周病、あるいは歯の喪失により 歯の移動が起こるとかみ合わせが乱れあごの 位置の異常が起こります。
これによりさらに歯の移動を助長し、またそ れにより顎関節音や頭痛・肩こりなど、さら には腰痛などの全身症状に発展することもめ ずらしくありません。


従って成人の予防歯科の目標は、生涯において正しい咬合を保つこと であり、虫歯や歯周組織の予防 のみならず、顎提や顎関節までも含めた口腔周囲全般まで及びます。


このようなケースの方に予防治療をお勧めします。

予防のため自分から行きたくなる歯医者■ 歯周病を予防したい方 ・いつまでも若々しくありたい ・入れ歯やインプラントのお世話にはなりたくない ・歯ぐきが腫れることがある ・歯ぐきが痩せて、歯が長くなった感じがする ・歯と歯の隙間が出来てきたと感じる
■ 虫歯を予防したい方 ・虫歯になりやすいかも、と感じている ・詰め物や被せ物の歯が入っており、歯との接着面から 虫歯になるのが心配 ・妊婦、または乳幼児のお子さんをお持ちの方
■ 歯ぎしり・顎関節症から予防したい方 (歯ぎしりから大切な歯を守ります) ・かみ合わせが悪い
「患者さまの健康づくり」の支援をします!!


治療後の定期健診について

治療後の定期健診について 私たちは、「病気の進行をストップさせその状態をいつまでも持続させる」目標のために定期健診は最も重要と考えています。
従ってすべての患者さまに治療終了日に定期健診日(3~6ヶ月後)のお約束をさせていただいております。

通常6ヶ月程度で病状が急速に進行する ことはまれですので、健診時に進行傾向 が見られた場合は早期の処置により
進行を防止できるからです。

また定期的な歯石除去などのプロフェッショ ナル・ケアに
より、虫歯や歯周病の新たな発生を予防できます。
定期健診により、「現在のお口の状態」をなるべく長期に
わたって維持させる目的をご理解のうえ、ご協力いただきた
いと思っております。